teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


PICProg4U

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 6月30日(火)06時49分18秒
  PIC24Fはプログラム書き込みの手順が機種を問わずおなじだから簡単だとおもっていた
のが大まちがいでした。

じっさいは、機種によってびみょうにちがいがありました。

プログラミングエグゼクティブを使用して失敗する原因がなかなかわからなかった
のですが、内蔵レギュレータ用のコンデンサの容量をデバイスによっては調節して
やるとうまくいくことがわかりました(PIC18Fのときとおなじ現象)。

dsPIC30FのJDMプログラマ用のコードは完了しているのですが、FTDIチップを使った
HVP232のほうの仕様が固まりませんので、後回しです。

つぎは、PIC24H/dsPIC33Fにとりかかります。
 
 

ありがとうございます

 投稿者:RM  投稿日:2009年 6月22日(月)19時10分46秒
  接続の仕方を説明していただき助かりました。プルアップは考えていません
でした。これから読み書きの準備をします。

私もずっと "as my own risk" でやってきていますので“結果の保証”は
なくても大丈夫です。ちょっと時間がかかるかもしれませんが、良きに
つけ悪きにつけ結果が出たら報告いたします。
 

>EDID の読み書き

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 6月22日(月)00時18分2秒
  I2Cなのね…。しかも、リンク先に私のホームページがあるので、逃れようが
ないですね。

JDMプログラマならそのまま信号線を引き出して接続すればOK。
(標準のJDMプログラマのICソケットの配線では、WPが有効になるので、
そのままソケットに挿入して使用することはできない)

秋月のモジュールを使用する場合は、

SCLをRXDに接続(必要であれば10kΩ程度の抵抗でプルアップ)
SDAをTXDに接続(同上)
DTRを1k~10kΩの抵抗を介してTXDに接続
WP(プロテクト)はGND(機種によってはVCC)に接続して無効に
アドレスピンがあれば任意のアドレスに設定
EEPROMの電源はモジュールから供給

PICProg4U側ではSettings.xmlの<Programmer></Programmer>で囲まれた部分の
値を 32 に変更して保存する

設定は以上。I2Cは少数の機種しか試したことがないので、結果は保証しません。

なお、PICProg4Uがつぎに更新されるときは、HVP232用のピンアサインは上記と
異なる予定です。
 

EDID の読み書き

 投稿者:RM  投稿日:2009年 6月21日(日)19時55分43秒
  お返事ありがとうございます。EDID は I2C の読み書きで対応できるようなの
ですが…
http://www.geocities.jp/dvid_direct/
http://www.geocities.jp/dvid_direct/main_100.html
こちらの方はテレビにパソコン画面を表示させるためにケーブルを切って
別に用意したROMを乗せていらっしゃいますし。
 

>EDID の読み書き

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 6月21日(日)01時16分0秒
  HVP232をプログラマとして設定しても、ソフトで用意されている機能はPICとI2C用
だけですから、使えないと思いますよ。
 

EDID の読み書き

 投稿者:RM  投稿日:2009年 6月20日(土)16時05分3秒
  初めまして。液晶パネルの EDID をできるだけ簡単に読み書きする方法を探し、
『秋月の FT232RL ボードをブレッドボードにさして HVP232 もどきとして
 動かせばいいのではないか』
と考えました。PICProg4U は設定ファイルを書き換えれば HVP232 も認識する
と書いてらっしゃいますが、上記のような“もどき”も認識可能でしょうか?
また、どこを書き換えればよろしいでしょうか?
 

PICProg4U

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 6月10日(水)16時00分56秒
  FT232Rのビットバンモードを使用した低電圧プログラマが完成しましたので、この
プログラマにあわせてdsPIC33F/PIC24H、PIC24F用のコードを書いています。

拡張ICSPモードが使えるようにしようと考えているのですが、プログラミング
エグゼクティブ(PE)の古いバージョンでは、Queryコードやエラーコードの応答が
無かったりします。

PICki2 の内蔵PEは、機能が縮小されているようで、デバイスIDを返さなかっ
たりします。PEが書き込まれていない新品のデバイスならいいのですが、
バージョンの異なるPEがすでに書き込まれている場合は、ややこしいことにな
ります。

プログラミング仕様書の記載内容と食い違う点が多々あるので、なかなか前へ
すすみません。
 

迷惑メール

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 5月 7日(木)04時36分42秒
  ボットネットによるスパムメールが大量に送りつけられてくるため、FENG3宛ての
メールに中国のサイトへのリンクが含まれているものはすべて自動的に削除してごみ箱
へ直行するようにしました。FENG3宛てにメールを送信される方は、メール中に
".cn" の文字列が含まれていると削除されますので、ご注意ください。

先月は、同一内容のメールが毎秒4通送りつけられるメールのDOS攻撃が2週間も
つづいて、メールボックスがパンクしないよう、削除する作業に追われました。

また、「FENG3のその他のでんごんばん」は、ロシアのサイトからのスパム投稿
が繰り返されるため、現在、閉鎖しています。
 

PIC18F4550

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 3月24日(火)05時39分43秒
編集済
  PICProg4Uのデバイス定義ファイルにPIC18F4550がふくまれておりません。
(ビルド時にコピーするのをわすれました)

そのため、PIC18F4550を選択すると、「デバイス定義ファイルが見つかりません」
というエラーメッセージが表示されます。

対策は、PICProg4Uのインストール先のフォルダのなかの"devices"フォルダにある
PIC18F2550.CSV を複製し、複製したファイルの名前を PIC18F4550.CSV にしてくだ
さい。

なお、PICProg4U は現在、dsPIC33F、PIC24Hなどへの対応のため、ユーザーインター
フェースもふくめて大規模改修中です。

----------------------------
テスト用に買った開発ボードにバグが…(80370A)。
パターンをカットしたりはんだ付けで修正する必要があるみたい(バージョンに
よります)。
 

>PICProg4U1.3.2.A使用にて

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 3月12日(木)14時00分59秒
  パフォーマンスカウンタにアクセスできない環境では代替としてAPI関数を呼び出す
必要のないチックカウント値から書き込みパルスのタイミングを計算するように
PICProg4Uの次回更新時に機能を追加してみます。

現在、PICProg4Uはユーザーインターフェースが入り組んでソースコードも複雑に
なってきたので、保守性も考えて大幅改造中です。ですので、いまのうちにさま
ざまなご意見やご要望をいただけると助かります。
 

>PICProg4U1.3.2.A使用にて

 投稿者:AKKO  投稿日:2009年 3月12日(木)12時00分16秒
  たびたびすみません。3.5が既にでており、そちらのSDKも現状公開されている様子。
この辺XP以降は導入にスムーズの様です。(既に保守対象外の2000なのが問題とも言えます)
SDKがあり、セキュリティ云々に手が入れられるなら今回の問題は起こらないようですが…。
そこまでするなら、素直にローカルドライブ上で実行の方が良い感じです。(本当にお騒がせしておりますm(_ _)m)
 

>PICProg4U1.3.2.A使用にて

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 3月12日(木)11時11分26秒
  Windows2000SP4ではどのようになっているか、いますぐ確認できませんが、WindowsXP
ではSP3からネットワークドライブやインターネットから実行するアプリケーション
にはセキュリティが強化されたようです。

>問題の《コントロールパネルの管理ツールに、「.NET Framework ~」》が
>無い為設定できず
参考:
.NET Framework Version2 では SDKがインストールされていないと利用できませんが、
ランタイムといっしょにインストールされた、
コード アクセス セキュリティ ポリシーツール(Caspol.exe)でセキュリティ構成
ファイルを手動で編集することができます(私は試したことはありません)。
 

>>PICProg4U1.3.2.A使用にて

 投稿者:AKKO  投稿日:2009年 3月12日(木)09時35分50秒
  再々確認しつつ書き込みを続けています。ごめんなさい。

まずW2Kであり、アドミニで操作中です。
この問題は完全に.NETの問題であり、FENG3氏に起因する事では無い事を保証します。(元の書き込みの参考記事にその理由があります)

ただ、開発用の部分でしかセキュリティ設定が出来ない様です。(これもMSが悪いのであってFENG3氏には何ら言われなき事と思います)
問題の《コントロールパネルの管理ツールに、「.NET Framework ~」》が無い為設定できず、エラーとなっています。ローカル上で実行する以外今の所逃げ道がないようです。
 

>PICProg4U1.3.2.A使用にて

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 3月12日(木)09時14分34秒
  PICProg4Uは起動時にPICへの書き込みパルスの基準となる時間をつくるためにパフォー
マンスカウンタにアクセスします。

PICProg4UをAdministrator(管理者)権限のあるユーザーアカウントで実行していない
場合や、パフォーマンスカウンタがなんらかの理由で無効に設定されている場合は起動
時にエラーが発生します。
 

PICProg4U1.3.2.A使用にて

 投稿者:AKKO  投稿日:2009年 3月12日(木)08時44分43秒
編集済
  いきなり自己レス…。

提供側ではなく利用側での設定らしいので質問を取り下げます。
URLのページで理由はわかったのですが…。
書いてある《コントロールパネルの管理ツールに、「.NET Framework ~」》は無いですね。
これは開発環境用なのでしょうか?
もしそうなら諦めて別なライタソフトを使う事にします。

========== 以下記録的に元を残します。不要ならば削除願います。(またはします

貴重な情報、ソフトウェアの提供ありがとうございます。

タイトルのソフトを利用しています。環境はWindows2000SP4+.NET 2.0です。
Samba上に展開し、Zドライブにて作業をしておりますが下記のエラーで使えません。
記載された条件を違反はしてないと思いますが、エラーの意味と対処方法をお教え下さい。
※アセンブリ情報以下は割愛しました。
※※その他の情報で入用な部分はレスでご指示下さい。(取得区別が分かりません)
=========== 以下.NETのエラーメッセージ

Just-In-Time (JIT) デバッグを呼び出すための詳細については、
ダイアログ ボックスではなく、このメッセージの最後を参照してください。

************** 例外テキスト **************
System.Security.SecurityException: System.Security.Permissions.SecurityPermission
   場所 PICProg4U.Timing.実行時間計測(Boolean ShowInfo)
   場所 PICProg4U.Main.Form1_Load(Object sender, EventArgs e)
   場所 System.EventHandler.Invoke(Object sender, EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.Form.OnLoad(EventArgs e)
   場所 System.Windows.Forms.Form.OnCreateControl()
   場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl(Boolean fIgnoreVisible)
   場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl()
   場所 System.Windows.Forms.Control.WmShowWindow(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.ScrollableControl.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.ContainerControl.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Form.WmShowWindow(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Form.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
   場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)
失敗した最初のアクセス許可の種類:
System.Security.Permissions.SecurityPermission
失敗したアセンブリのゾーン:
MyComputer

http://hpcgi1.nifty.com/MADIA/VBBBS2/wwwlng.cgi?print+200605/06050112.txt

 

PICProg4U1.3.2.B

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 3月 9日(月)02時31分34秒
  PICProg4U1.3.2.B を公開しました。

RCDライタでPIC12F509などPIC12F5XXへの読み書きが不安定になる現象が多発したので、
思い切ってプログラミングサイクルタイムを変更しました。
 

PICProg4U最新版について

 投稿者:M_O  投稿日:2009年 3月 6日(金)18時23分37秒
  返答ありがとうございます。
これでGAMEポート対応joystickをUSBポートにjoystickを接続できます。

ありがとうございました。
 

>PICProg4U最新版について

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 3月 6日(金)00時51分37秒
  そのHexファイルはPIC18F2455用にビルドされたものですので、PIC18F2550には
PICProg4Uでは書き込めません。

ソースファイルのCPUの指定をPIC18F2550に変更し、コンフィギュレーション
ワードでコメントアウトされている部分のコメントをはずしてビルドしなおして
みてください(CP3、WRT3、EBTR3)。
 

PICProg4U最新版について

 投稿者:M_O  投稿日:2009年 3月 5日(木)16時45分52秒
  こんにちは
いつもHP拝見いたしております。
PIC18F2550でjoystickを作成しようとして下記のリンク先のHEXファイルを
そのまま利用しようとしたところ今回の問題が生じました。
http://alessioandrea.altervista.org/firmware/rcjoy3.3.4.zip
Hexファイル中のコンフィギュレーション・ワードの記述が不正確です!
ワード数の過不足 --> :0100000030CF ~ :01000D0040B2 メッセージが出る。
また
コンフィギュレーションレジスタの1Hが02なのに06になつてしまう。
PICProg4Uで読み込んで修正して、読み込んでも変わらないです。

よろしくお願いします。
 

>PICProg4U最新版

 投稿者:FENG3  投稿日:2009年 3月 2日(月)08時44分50秒
  リンク先を訂正しました。

ご指摘ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/54