teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


人気ブログの人気記事

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月26日(金)20時33分6秒
編集済
   東大OLK大会ブログから、大会PR動画を確認できる。必見である。

  https://olkcomp39th.wordpress.com/2017/05/20/%E7%AC%AC39%E5%9B%9E%E6%9D%B1%E5%A4%A7olk%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%80%81%E5%A4%A7%E4%BC%9Apr%E5%8B%95%E7%94%BB%EF%BC%81/

 全力で準備する運営者の姿に触れると、出場者としては身が引き締まる。余談ではあるが、動画の冒頭の部分(音)から、このシーンを連想してしまった。

  https://www.youtube.com/watch?v=YHH0YgiD8WQ
 
 

溢れる情熱 漏れ出る情報

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月25日(木)20時10分47秒
編集済
   大会開催日のかなり前から勢いある記事の投稿が続いた東大OLK大会ブログ。息切れを心配したが、相変わらずの堅調を保っている。

  https://olkcomp39th.wordpress.com/

 当日まで退屈しないばかりか、大会後も読み返して余韻に浸れそうである。この先10日間も期待したい。
 

強者の貫禄

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月23日(火)06時54分45秒
    千葉県で開催された関東パークO大会で、寺垣内航選手が活躍を見せていた。茨城県に引っ越して以降も環境に順応し、全日本大会に向けての仕上がりは順調のようである。見習いたい。  

CL肉弾戦

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月21日(日)21時27分37秒
   今日のJOA合宿レースメニューはCL親善試合(非公式戦)となった。谷川選手と「茶の間」管理人が僅差の勝負を繰り広げ、C軍が1対0で辛勝。今季親善試合は1勝1敗ということになる。(記載が遅れたが、GW合宿中のスプリントメニューで谷川選手が「茶の間」管理人を上回り、親善試合に勝利していた。)
 レースメニュー後のマススタート練習(正式掲示がないため「親善練習試合」に留まった)では、フィニッシュ地点で谷川選手と「茶の間」管理人が猛烈な勢いで激突。双方が宙を舞い、地面に叩き付けられた。間近で目撃していた田濃邦彦氏は「東大大会のCLがなくなるのでは」と一瞬青ざめたようだった。幸い当たり所は悪くなく、迫る公式戦は両者とも欠場せずに済みそうである。
 やや長い休戦期間を置いたことにより却ってヒートアップしている感があるCL対抗戦。ウォッチャーたちは、くれぐれもヤケドしないようにして欲しい。
 

ドリーム・コンペティション

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月21日(日)05時24分50秒
    緊迫の東大OLK大会まであと2週間。
  「茶の間」管理人は今月に入ってから二度も同大会を走る夢を見てしまった。一度目は、その時点でトップだった稲森剛選手を1秒上回り、暫定トップを更新する夢。二度目は2番目スタートでトップスタートの東大OB選手に追い付くも、途中で置いていかれる夢であった。快走と苦戦。どちらに近い現実が待っているだろうか。
 

本郷で猛る

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月18日(木)19時24分14秒
   東大OLK大会ブログで、同クラブ4年生の硬骨漢・平山遼太選手が競技責任者として前日大会をPRしている。

  https://olkcomp39th.wordpress.com/2017/05/17/%E5%89%8D%E6%97%A5%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%81%B8%E3%81%AE%E8%AA%98%E3%81%84/

 「茶の間」管理人は、エントリー手続きを済ませてからこのPRを目にしたが「申し込んで良かった」という気になった。特にPRポイントの内の1と2は、読めば多くの競技者が「行かなきゃ」と思わされるだろう。ここでCL次戦成立となる可能性も浮上してきた。
 

6月が熱くなる

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月16日(火)20時16分56秒
   東大OLK大会ブログで、大会責任者が多数の事前エントリーに感謝している。田濃コントローラが見込んだ400名を遥かに上回る数字で、いくら胸を張っても張り足りないところだろう。

  https://olkcomp39th.wordpress.com/

 O750である。ナナハン超えである。当日の会場の熱気がありありと想像される。二年連続の茶店称号獲得も視野に入れつつあるか。
 

鮮やかな男

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月15日(月)19時26分11秒
   東京理科大学大会が開催され、猪俣祐貴選手がLongクラスで1位となっている。五番茶獲得の余勢を半年近く持続しており、二年連続の番茶称号獲得も視野に入ろうかという活躍ぶりである。

  https://mulka2.com/lapcenter/lapcombat2/split-list.jsp?event=3972&file=1&class=0&content=analysis

 猪俣選手は、特定大会の事前選考(審査)があるクラスとしては国内最大級の規模を誇る東大大会MEクラスでも、最大の注目を集める選手となるであろう。
 

役者たちの名前

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月11日(木)20時36分36秒
   「尾上松也」氏について検索しようとしたファンが、「也」を「谷」と打ち間違えて下記のページに辿り着き、オリエンテーリングに関心を持ち始める…といった好アクシデントが起こらないだろうか。

  http://www.orienteering.or.jp/NT/news/2017/0410_2017wocjwoc.php
 

STILL ALIVE

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2017年 5月10日(水)20時03分25秒
   一ヶ月前、今年の世界選手権(エストニア開催)日本代表選手が発表されていた。

  http://www.orienteering.or.jp/NT/news/2017/0410_2017wocjwoc.php

 「茶の間」管理人は五期ぶりの選出となった。世界選手権までの約2ヶ月間、その生命力を評価され「五期ぶり男」と呼ばれることになるかもしれない。
 

レンタル掲示板
/225