つかちゃんと仲間達の雑記帳




29件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[32] 唖然

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 6月12日(日)11時43分28秒 i121-115-246-46.s05.a020.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

息子が車を買ったそうだ・・・
送られてきた画像がこれだ

ナンバーが46(シロー)かね^^
若いって・・・いいな




[31] ゴメンね

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 5月24日(火)12時41分29秒 p4079-ipbf301yosida.nagano.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

先週末
実家の松本へ行ってきた
ばあちゃんと、息子の顔を見に

私のもっぱらの役目は
重い布団を干したり、壊れた水やりのシャワーを直したり
買い物したり、粗大ごみの始末をしたり
あとは、まったりと
ばあちゃんと昼間っからビール飲みながら
昔話聞いたり、俳句とか手芸とかの話したり
御岳海やら女子バレーの活躍に喝采を送ったり・・・

食事の支度は
誰にとってもなかなかに大変な仕事
90になろうとするばあちゃんは
孫のために、唐揚げ作ったり、サラダ作ったり
毎回お代わりをする、豆腐の味噌汁を作って
残業でいつ帰るともわからない孫を待っている

休日くらいはゆっくりしたい
ばあちゃん「 夕飯は残り物でいいかい? 」
私「 いい!いい!何もいらん 」

月曜日の早朝
ばあちゃんがぐっすり寝てる間に帰ってきた

仕事場にばあちゃんから電話
何かあったかと
いつもちょっとドキッとする

ばあちゃん「 おはよう、色々ありがとう 」
私「 なんだよ!?どうした?改まって 」
ばあちゃん「 だってさ・・・しーちゃん(孫)の心配ばっかりしてて
   あんたの事なんにもしてあげないで帰しちゃった・・・ゴメンね 」
私「 はぁ!? 」
受話器の向こうから嗚咽が漏れた

還暦過ぎても息子は息子
親はいつまでたっても、親は親

さめざめと泣く声を聞きながら
今までしてきた親不孝が、山の位によみがえる
10年越しの梅干しみたいに小さくなっちまったばあちゃん
ツヤツヤとした若い頃は、地元でも有名な美人さんだったばあちゃん

長生きしてくださいね!ありがとう。そしてゴメンな



[30] お役所仕事

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 5月17日(火)18時00分34秒 p4079-ipbf301yosida.nagano.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

松本に居るばあちゃんが
じいちゃんの遺産相続の為に印鑑証明を取りに行った

銀行という金貸し業は
故人の口座を、死亡が確認された瞬間に凍結してくれる
ありがたい事だ
あまつさえ、とっても慎重で(当たり前といえば当たり前だが)
この口座を開けるためには
法定相続人全員の印鑑証明が必要で
同時に、故人の生まれてから死亡するまでの戸籍謄本を要求してくる
ゆえに、一代さかのぼって、じいちゃんの父親の謄本も必要
故人があっちこっちに転籍していようものなら
そのすべての市役所に出向く必要があったりする

で・・・ばあちゃんは市役所に行った
行く前に電話で「 市民カードと健康保険証を持っていきな 」とアドバイスした
ばあちゃんから電話が来た
「 健康保険証では本人確認が出来ないので、写真の貼ってある
  運転免許証かパスポートを見せてくださいと言われた 」と言う
今年88歳のばあさまに、免許証もパスポートもあろうはずもなく
しょんぼりと帰ってきた

昔、その市役所に勤務していた私の同級生の女の子(おばさん)に電話をした
これこれこうだと話したら
「 ちょっと聞いてみるね!わかったら塚田君とこに電話するね 」と

塚田君だよ!俺ってば^^

結果、市民カードと健康保険証と、あと何か身分を証明するもの
例えば、年金手帳とか公共料金の領収書とか医者の診察券があればいいと教えてもらった
しかし、なぜ窓口の担当はこのことを本人に教えないのだろう

ヨチヨチと歩いて行って、トボトボと帰る姿を想像しただけで
涙が出るぜ
明日再度行くわけだが、ばあちゃん!健闘を祈る

で、銀行
謄本と相続人全員の印鑑証明が揃って初めて
審査が始まるらしい
「 この者たちで全員か 」「 瑕疵は無いか 」「 問題はないか 」と
そもそも、銀行って何様だ?

我が家の相続人は、ばあちゃん、私、私の姉の3人だけだから良かったものの
例えば、行方不明の兄弟や甥姪なんかがいた日にゃ、めまいがするくらいの
手間と手続きがいるそうだ

銀行の友人に聞いた
そしたら
「 つかちゃん、身内が亡くなったら、その日のうちにキャッシュカードで全額おろすのが一番
  死亡届出す前にな! 」だとさ
あと、株とか信託とか訳のわからないものもあり
その額は雀の涙程度のものだが、これまた名義変更とか
口座開設とかやっかい極まりない

神奈川県に住む、我が姉がメールでこう送ってきた
「 一億円もあるんなら、頑張れるのにね!ガハハ 」

そんなこんなで、ちょっとくたびれてきたばあちゃんは
来月をめどに、神奈川の姉のところに引っ越すことになった
ずっと住み慣れた松本を離れ、知ってる人が誰もいない土地へ・・・
可哀想だが、この頃ガスの消し忘れやらが怖い年齢

実の娘の所が一番だ
イイ子にしてかわいがってもらいなよ!ばあちゃん^^




[29] ふれあい協議会

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 5月13日(金)07時34分33秒 p4079-ipbf301yosida.nagano.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

気温14℃快晴
今朝も道子さんの盛大なる応援を背に出社
気持ちの良い朝だ
多分に二日酔いではあるが・・・

昨晩は公民館にて「 ふれあい協議会 」なる会議があった
おもに、地域のお年寄りの訪問やら敬老会のお手伝いやらをする
女性中心の団体
そこの理事に自治会四役、公民館長たちが加わる
会議20分、宴会2時間半という
恒例の中之条スタイル^^

宴会の準備はすべて男衆がやり、片付けも同じ
初めて参加してくれた女性が
「 会議っていうからつまらないと思っていたのに
  こんなに楽しいんじゃ、また来なくちゃ! 」と
シメシメである
大事なのは、参加してくれる方々が、楽しくなくちゃ意味がない
ってことだ
そこから人のつながりは始まっていく
地域の活性化とか、隣人と仲良くとか言うけれど
そんなに簡単ではない
しかし、一緒に酒を飲むだけで、それはいともたやすく達成される

残ったオードブルを、しこたまパックに詰め
缶酎ハイを手に
「ごちそうさまでした~!またね~」とお帰りになる
お嬢様方
その後、延々と飲み続ける野郎ども

明日は朝からドブ掃除
昼から宴会、夕方から自治会の会議
でかい鍋にみそ汁を作り
ゆで卵を40個
「 みそ汁楽しみに来てるぜ 」と役員さん

あ~苦労だ^^



[28] つかちゃん、ジムへ行く

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 5月12日(木)06時53分55秒 p4079-ipbf301yosida.nagano.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

気温11℃薄曇り
まだまだ肌寒い
会社近くの駅の横にジムあり
我が社もそこの会員になっているが
とんと利用したことが無く(誰も)
息子の会社も会員で、長男坊主はちょくちょく利用しているらしいので
足のリハビリ目的で、終業後に通うことに決めた
10数種類のマシーンが並び
足首に負担のかからない、いわゆる自転車に乗る
冷や汗以外に、汗をかいたのは何年振りか・・・
体中の関節の可動域が極限まで狭くなっていることを痛感
「 こりゃアカン! 」と
インストラクターに指導を受けて、プログラムを作り
遅ればせながら体のメンテナンスを始めた

20数年前に折った右足首の骨2本、筋3本・・・
60歳の声を聞くまでは山にも登っていたものの
このところ、急に痛みが出て
そこをかばっていたら、左足首が痛くなり
そこをかばっていたら、両ひざにガタが来て
それをかばっていたら腰に来て・・・と
もはや下半身80歳代の様相

息子に話したら
「 そりゃいいねぇ!教えましょう 」と
健康オタクの彼に指導してもらうことになった

先生!よろしくお願いします



[27] 連休明け

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 5月 6日(金)07時40分36秒 KD182250253035.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

気温10℃快晴
寒いくらいの朝
人間とは、かくも「やすきに流れる」生き物で
休みの後は、身体を普通に戻すのがとても大変
多分にメンタルが影響するね

休みの明けは
朝礼が待っている
これがなかなか面倒くさいと言うか
大切な時間
周りのモチベーションを上げる前に
自分のモチベーションを上げるのが大変

それでも、忙しい仕事があると
気持ちもシャキッとするから不思議だ
さあ、また頑張ろう!仲間達(^^)



[26] 帰省中

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 5月 4日(水)15時16分51秒 KD182250253037.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

松本の実家に来ています(^^)」
ばあちゃんとビール飲んでるだけだがね

さっき花火の音が聞こえた
松本城かなんかでイベントでもやっているらしい
続いて太鼓の音が聞こえた
耳を澄まして聴いてると、、、
こりゃどうも屋台囃子だぞ
それもどこか懐かしいアレンジ
ひょっとしたら、、、

何はともあれ
頑張れ!子供達!



[25] ゴールデンウイーク

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 4月27日(水)07時16分34秒 p4079-ipbf301yosida.nagano.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

なるものが近づいているようだ
誰がつけたか「 ゴールデン 」
毎日会社に訪れる、商社の若者に聞いたら
「 軽井沢のアウトレットへ行こうかと・・・ 」
「 誰とじゃ!? 」
「 いや・・・あの・・・ 」
「 彼女か 」
「 いや・・・そんなところです 」

オヤジ達の遠慮ないツッコミに顔を赤らめる彼
「 やめとけやめとけ!混んでて動かんぞ 」
「 もっと他に行くとこあるだろう 」と
ダメを押すオヤジ達

ゴールデンとはまさに、彼ら若者のものであって
オヤジ達と言えば
「 田んぼのしろかき 」とか
「 庭の草刈り 」とか
「 孫の面倒 」とか
「 実家の義父お見舞い 」とか
およそ、夢も希望もない計画ばかり

地元の友人の多くは「 毎日がゴールデンウイーク 」だし

海に泳ぎに行かなくなった時点から
人は「 青年 」から「 オヤジ 」となる

それでも長いお休みは
何となくウキウキするものだ
で・・・つかちゃんは何をするかといえば
「 整体行って足の治療と、ばあちゃんの所
  あとは・・・ジム行って自転車こいで・・・飲む 」
アカンわなぁ^^



[24] 冷蔵庫

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 4月26日(火)06時59分14秒 p4079-ipbf301yosida.nagano.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

松本のばあちゃんが
このところ
ガスの消し忘れやら、電気の消し忘れやら
心配を口にするらしく
同居の孫が書いてくれた張り紙が冷蔵庫にあった

とても23歳の息子が書いたとは思えない稚拙さが笑える
でも・・・その気持ちがうれしいじゃん!



[23] てっちゃん

投稿者: つかちゃん 投稿日:2016年 4月26日(火)06時55分11秒 p4079-ipbf301yosida.nagano.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

おはようさん^^
記念すべき第一号の書き込み
ありがとうございます

今日は会社の庭の草刈り
いよいよ、伸びてきたぜ・・・
うらやましい限りだ

何が?って?


レンタル掲示板
29件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.