teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: Tourtel飲みました♪

 投稿者:制作者  投稿日:2003年 9月27日(土)22時47分35秒
  てけてけ様:制作者です.
ミラノですか,いいですねー.Tourtelは「その他のノンアルコールビール」で紹介していますので,そこにご感想を掲載させていただきました.ありがとうございました.

Tourtelを作っているKronenbourgのForce 4(パナシェ・フォース4)は最近けっこういろいろなところで見かけますが,Tourtelは日本では売っていないのでしょうか?
 
 

Tourtel飲みました♪

 投稿者:てけてけ  投稿日:2003年 9月25日(木)12時41分22秒
   またまたイタリアに行ってきました。
 今回はミラノです。
 前回に行ったヴィチェンザで飲んだ、銘柄を忘れてしまったノンアルコールビールは”TOURTEL”でした。
 今回ミラノのレストランでバクラーと二種類あったので、味の批評を書くためにTOURTELにしました。
 味はゲステルに似た苦味のきつい味です。
 肉料理のときにはピッタリではないでしょうか。
 これは個人的な好みもあると思いますが、魚料理だと少し魚の生臭さが強調されるようです。
 アルコールはモルトスカッシュやスーパークリアより少し軽い感じでした。
 
 
 
 
 

ごぶさたしております

 投稿者:制作者  投稿日:2003年 9月24日(水)02時03分13秒
  続いて制作者です.
てけてけ様:有馬温泉,いいですね.「有馬グランドホテル」のサイトを見てみましたがノンアルコールビールフェアのことは出ていなかったので,一時的な行事だったようですね.値段が高いのは仕方ないですが,私が行ったある店ではバクラーが900円!!でした.このことは「脱アルコール酒随想」のコーナーに書きましたので,またごらんいただければ幸いです.

大風ぱぱ様:情報ありがとうございます.今BE-PAL9月号を取り寄せているところです.どんな内容か,楽しみにしています.
 

「脱アルコール酒の歴史」のページ

 投稿者:制作者  投稿日:2003年 9月24日(水)01時57分37秒
  皆様ごぶさたしております,制作者です.
先週遅い夏休みをとり,家(広島県東広島市)の近くにある「酒類総合研究所」(旧・国税庁醸造研究所)の図書室で,脱アルコール酒に関する資料をさがしてみました.いくつかみつかった資料をもとに,「脱アルコール酒の歴史」のページを新たに作りました.まだ断片的な記述を並べただけですが,ごらんいただければ幸いです.また,歴史に関する情報をご存知でしたら,ぜひお教えください.
 

BE-PAL 9月号

 投稿者:大風ぱぱ  投稿日:2003年 9月11日(木)22時07分36秒
  ノンアルコールビール全25銘柄、完全のどごしチェック
と称した特集記事を組んでいます。
結構読み応えありますよ。

参考までに・・・
 

ノンアルコールビールフェア

 投稿者:てけてけ  投稿日:2003年 9月 6日(土)10時38分1秒
   先日会社の仕事で有馬温泉の「有馬グランドホテル」に行きました。
 そこの「花車」という寿司、麺類の食事処でノンアルコールビールのフェアーをやってましたよ。
 モルトスカッシュ、スーパークリア、ファインブリューの国内物にバクラーなどの輸入品もあり、10種類ぐらいの品揃えでした。
 でもさすがは温泉旅館、@400円~(^-^;
 一応フェアーらしいです(爆)
 

ポイントワン

 投稿者:制作者  投稿日:2003年 9月 4日(木)02時03分26秒
  ピノン様,制作者です.
いつも情報ありがとうございます.さっそくサイトに掲載させていただきました.
ポイントワンはアルコール0.1%が売り物のようですね.先日の0.0%のBavariaも兼松があたかも画期的製品であるかのように売り出しているし,ノンアルコールビールのアルコール分が問題とされる中で,各社なかなか動きがすばやいですね.
それにしても,0.1%なら「ノンアルコールビール」と名のってもいいと思うんですけどねえ.
 

(無題)

 投稿者:ピノンメール  投稿日:2003年 9月 3日(水)23時59分13秒
  こんばんわ~、ピノンです~。
ずいぶんとご無沙汰してしまいましたっ。

今回はホット情報をひとつ。
11月5日、アサヒビールより国産のビールテイスト飲料
「アサヒ ポイントワン」が出ます。
350ミリ缶(130円)と334ミリスタイニービン(150円)での
発売で、アルコール度は0.1%。

サンプルをもらって飲んでみましたが、
酸味・甘味があり、苦味は少ないかな?

やはりレーベンでは、味が良くても、数でファイン・モルスカ・クラウスに押されて
イマイチでしたから、今後の暴れっぷりが、ちょっと楽しみです。

http://www7.ocn.ne.jp/~pinon/

 

ババリア販売情報

 投稿者:制作者  投稿日:2003年 8月27日(水)01時22分45秒
  制作者です.
Yahoo!ニュースに「アルコール度数0・0% 兼松が「ビール風味飲料」」という記事が出ており,「兼松」がバヴァリアを輸入・販売することが報じられています.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030826-00000117-kyodo-soci

Yahoo!ニュースの記事はサイトから削除されるのが早いので,お早めにどうぞ.
 

ババリア

 投稿者:制作者  投稿日:2003年 8月25日(月)23時14分0秒
  制作者です.ピコ様ありがとうございました.
うーむ,ここしばらく月に1回くらい東京に行っていたのですが,これからしばらくは予定がないのです.間が悪いなあ...
(あ,制作者は広島在住です.家は空港に近いので,東京中心部なら,がんばれば3時間くらいで行くことができます.お金さえ払えばですが.)
 

レンタル掲示板
/14