teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


古墳で25分

 投稿者:緒方賢史  投稿日:2018年12月15日(土)01時39分4秒
   管理人様、パークO奈良大会の応援およびPRありがとうございます。
 ちなみに、「馬見丘陵公園」には、マップ内(北部含む)だけでも11の古墳が存在します。気がついたら実は古墳の上を走っていた、なんてことも当たり前にあります。築造時期は4世紀から5世紀。歴史のロマンを感じながら、ウィニング25分(全コースその設定)のレースをお楽しみください。
 
 

もう20も寝ると

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月14日(金)19時38分25秒
編集済
   近年恒例の「新春松塾練習会」は、来年1月3日(木)開催を予定している。今回は人工の横断禁止線を示した図面を用いてのマイクロスプリントタイムトライアルコース(電子パンチシステム使用)を複数本用意し、合計タイムで順位を決定する計画である。会場使用の関係上、夕方の開催(場合によってはナイトO)となることが見込まれ、KOLA新春大会とのハシゴも可能となるかもしれない。そのハシゴ走を実現させた選手にとっては、最高のスタートダッシュを切る一日となりそうだ。
 続報も「茶の間」上でお知らせしていく。
 

歴史に生まれた歴史のテレイン

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月14日(金)08時58分45秒
   2018年1月、「古墳ファン興奮」と喧伝された大会があった。「大仙公園」で開催された新春KOLA大会である。2019年2月、関西パークO奈良ラウンドが開催される「馬見丘陵公園」も、テレイン内に複数の古墳が見られる名所である。出走者には、是非その独特の雰囲気を堪能して欲しい。  

最後の代表が決まる日

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月13日(木)20時20分38秒
   関西・中九四学連ミドルセレクションが迫っている。プログラムの色合いが良い。学生たちも良い勝負を繰り広げるだろう。現地には赴かないが、速報に注目したい。

  http://www.orienteering.com/~uofj/kansai/media/bulletins/2018_middlesel/20181210-2018middlesel-program.pdf
 

旨みある2日間

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月13日(木)08時01分9秒
編集済
   緒方さん、大会のPRをありがとうございました。
 2014年以来の関西パークOシリーズレース開催に踏み切った「奈良判断」には、「茶の間」管理人も発表当初から敬意を表し、大会の成功を願っていた。都合により出場できない見込みであるのは残念だが、引き続き同大会とウェスタンカップリレーを「茶の間」の話題とし、両日が盛況となるようお手伝いしていきたい。
 

復活の奈良

 投稿者:緒方賢史  投稿日:2018年12月11日(火)21時11分46秒
  中止から復活する関西パークO京都大会の翌月には、関西パークO奈良大会が4年半ぶりに復活する。翌日のウェスタンカップリレーと合わせて、全国各地から、初心者からエリートまで、ジュニアからシニアまで、あらゆる層の参加者が集結することが予測される。また、同リレーが開催される「山田池公園」とこの奈良大会が開催される「馬見丘陵公園」は、テレインのタイプにも親和性があり、「トレーニングレースないし前日の気分盛り上げレースとしても最適ではないか」とは、すでに識者が一致して語っているところである(お待ちしています!)。

https://japan-o-entry.com/event/view/189
 

香港へ

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月11日(火)20時40分38秒
   アジア選手権(AsOC)が迫っている。例年にないほどのJOA公認大会ラッシュが明けた直後のタイミングだけに、状態が仕上がり切っているであろう日本代表選手たちの活躍が大いに期待される。  

小幡緑地の闘い

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月11日(火)08時51分52秒
   公認大会と同日、愛知県二大市民大会の一つ「名古屋市民大会」が開催されていた。MAクラスでは松下睦生選手が優勝。岐阜県住まいの松下選手は、最近愛知県内の大会をことごとく荒らしに来ている。愛知県在住選手たちも脅威に感じていることだろう。

  https://mulka2.com/lapcenter/lapcombat2/index.jsp?event=4950&file=1
 

復活の京都

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月10日(月)19時23分55秒
   9月の台風の影響でテレインが荒れ、無念の中止となった関西パークO京都大会が、新規テレインに場所を替えて実施されるとの情報が飛び込んでいる。河川敷公園での開催とあって、西日本のスピードスターたちが活躍する機会となるだろう。

  https://japan-o-entry.com/event/view/219
 

注目選手の動向

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年12月 9日(日)18時21分14秒
   関東北東ミドルセレ兼JOA公認大会の速報が「ラップセンター」に掲載されている。M21Eクラス優勝は田邉拓也選手。最近の田邉選手は、新婚の精神的好影響をフルに活かした活躍を続けている。

  https://mulka2.com/lapcenter/lapcombat2/result-list.jsp?event=4952&file=1&class=9

 最近の記事で注目選手、期待の選手とした長縄選手、新選手、新田見選手も4、5、6位に並んだ。三選手は、4月の全日本大会でも引き続きキープレイヤーとなりそうだ。
 

レンタル掲示板
/284