teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


英断

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月22日(日)06時47分6秒
   猛暑のため、関東インカレの中止が決定された。後半多くの選手が失速したと言われる一年前の東海インカレの日よりも暑くなるとの予報が出ているだけに、妥当な判断であろう。このような判断ができる関東学連関係者たちは、今後の対処も適切に進めていくはずである。

  http://www.orienteering.com/~uofj/kanto/media/documents/20180721-2018longsele_announcement.pdf
 
 

日の光を浴びる男

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月21日(土)21時46分30秒
   二週間前の6時間耐久ドリンクバーを経て、一段高いステージへと登った「茶の間」管理人。明日、給水鉄人となって以降初のレースを迎える。現地は猛暑が予想されており、給水スキルの発揮しがいがありそうだ。  

WUOC2018

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月18日(水)19時47分57秒
   世界大学大会がフィランドで開催されている。「茶の間」上でもおなじみの選手たちが、苦戦しつつも奮闘している模様。引き続き、熱視線を注ぎたい。

  https://www.wuoc2018.com/results.html
 

1ヶ月後の大勝負

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月17日(火)20時54分11秒
   三重県で、次代の大野聡生(だいやそうせい)称号獲得を目指す高校生たちが対策練習をしていた。8月の高校選手権に向けて、いかに仕上げていくかに注目したい。「茶の間」管理人も、愛知県競技力向上事業に協力し、仕上げの手伝いをする予定である。

  https://mulka2.com/lapcenter/lapcombat2/index.jsp?event=4701&file=1
 

盛り上げる女

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月16日(月)14時23分4秒
   昨日岩手県で行われたWOC代表選手壮行練習会で、主役の盛合美誉選手が快走を見せた様子。

  https://mulka2.com/lapcenter/lapcombat2/result-list.jsp?event=4707&file=1&class=0

 その名から世界的に有名な天才学者モリアティ教授を連想させるだけに、国際舞台での活躍も期待できそうだ。
 

SUMMER DREAM

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月15日(日)09時09分4秒
   昨晩の夢は、全国放送のTVで「茶の間」へのアクセスが呼び掛けられる、というものだった。正夢にはならないだろう。今後も「茶の間」は、裏街道の地下を力強く歩んで行く。  

耐えない週末

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月14日(土)10時21分48秒
   一週間後、「茶の間」管理人が次なる視察を行う先は日光である。特に、静岡県出身学生の力量を見極めたいと考えている。その任務に備えて、今週は静養を決め込む。

  http://www.orienteering.com/~uofj/kanto/?blogid=7&catid=28&itemid=1332
 

新代表誕生

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月11日(水)19時36分41秒
   春先に問題が起こり、使用できなくなっていた「びわこ地球市民の森」の新規ゾーンで、関西パークOシリーズの今年度開幕戦が行われていた。東海学生一のスプリンター、竹内公一選手がここでも強さを見せ付け、地球市民一のスプリンターの座に就いた。(ちなみに、3月に同テレイン別エリアで開催された大会では、松下睦生選手がその座に就いている。)東海地区代表に続き、惑星代表にもなった竹内選手の学生選手権や日本選手権での活躍が注目される。

  https://mulka2.com/lapcenter/lapcombat2/index.jsp?event=4683&file=1
 

強烈な印象

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月10日(火)19時43分10秒
   大会ならともかく、練習会でこれだけ「茶の間」に話題を提供したのは、留年練習会が初めてかもしれない。管理人は部分参加(前日不参加)であったことを考えると、異例の事態と言えそうだ。「丸火6耐」は、これからもしばしば振り返られることになるだろう。  

6時間耐久リレー成績表

 投稿者:松澤俊行  投稿日:2018年 7月 9日(月)19時54分38秒
   昨日の留年練習会のチーム成績一覧が、LAP CENTERに掲載された。

  https://mulka2.com/lapcenter/lapcombat2/relay-result-list.jsp?event=4685&file=2&relayClass=0

 「茶の間」管理人単独出走チームは、13周回チーム中フィニッシュ順が最後で15位相当。所要時間は5時間56分だった。なお、合計タイムに「前走者フィニッシュパンチ」から「次走者リフトアップスタート」の時間差は含まれていない。通常チームはこれをほぼ同時に行えるのだが、単独出走チームは計算センター(Eカード読み取り)と周回数表示ボード(フィニッシュ証明用シール貼り)を通過してから次走に向かうため、時間を要する。飲食休憩も含めて32分間(1チェンジオーバーごとに2分40秒ほど)は走っていなかったことが分かった。
 チーム専用飲食物置き場には、水分7種類15リットル、アミノバイタルゼリー6種類12個、2種類2袋の飴の他、2種類の果物、2種類の菓子を用意していた。「あの人、見るたびに何か食べたり飲んだりしてるよね」という印象を持った関係者もいたかもしれない。「茶の間」管理人にとっての6時間耐久リレーは、「6時間耐久ドリンク&デザートバイキング」でもあった。
 なお、帰宅後の計量結果は「24時間前プラス0.1kg」であり、適量の補給だったことが確認された。
 

レンタル掲示板
/267