teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:23/64 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: for android4.2.2

 投稿者:板主  投稿日:2017年 7月17日(月)11時23分27秒 ntgnma043180.gnma.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
  通報 返信・引用
  ヒロ様:
お手数をおかけいたします。

アプリの意図している(正しい)動作は
「エラー ストレージに山座同定ナビ用のディレクトリを作成できなったため・・・」
が起きた時は"Devicelnfo.txt"は作成されていない(または21バイト以下のファイルがで
きている)はずなので、エラーが起きているにもかかわらず588バイトの"Devicelnfo.txt"
が出来ているのは、アプリにバグがある可能性が高そうです。

お手数ですが、引き続き問題の調査にご協力いただけますなら、プロモーションコードを
お送りしたいと思いますので、
  KFC00725(アット)nifty.ne.jp
宛てに、件名「山座同定ナビ」としたメールをお送りいただき、ヒロ様のメールアドレス
をお知らせください。
山座同定ナビは利用件未購入ではインストールから8日目以降は利用制限がかかりますが、
プロモーションコードを使用することで、8日目以降も制限無く動作します。

以下は、描画設定保存以外の機能が正常に動作しているか(他の問題が「エラー ストレー
ジに・・・」を引き起こしているのではないか)を確認するための物です。
夏山シーズンも始まっていますし、描画設定保存以外の機能が正常に動作していれば、と
りあえず山座同定ナビを山でご利用いただけますので、まずはこれを確認します。

5.描画設定保存以外の動作の確認

(5A) 一旦全ての地形データをアンインストールした後、山座同定ナビを起動。
(5B) 「エラー ストレージに山座同定ナビ用の・・・」のエラーが出ることを確認。
     → 当初の問題に変化がないことの確認
(5C) 「テスト用地形データ/初期化完了」のポップアップメッセージが表示されることを
     確認。(ポップアップは5秒程度で消えます。)
     → アプリ内蔵の地形データが使用されている事の確認
(5D) (5B)のエラーを[閉じる]ボタンで閉じると、「地形データがインストールされてい
     ません・・・」のエラーが出ることを確認。
     → 複数エラーを順次処理できていることの確認
(5E) (5D)のエラーを[閉じる]ボタンで閉じた後、他にエラーが出ないことを確認。
     → 他に起動時のエラーが無いことの確認
(5F) [山座撮影]ボタンをタップすると、スマホの方向に応じた富士山山頂からの山座イ
     メージが描画されることを確認。
     → 方向センサーが正しく動作しているかの確認
        備考:方位がずれているなら、 http://www.s3sensor.com/s3/calibration/
              を参照してキャリブレーションを試してください。

(5G) 一旦山座イメージを終了し、
       * 現在地が西日本なら「山座同定ナビ地形データ(北日本版)」
       * 現在地が北日本なら「山座同定ナビ地形データ(西日本版)」
       * 現在地が東日本なら
           http://soft-design.world.coocan.jp/SD_Navi/Install/map_area.png
         を参照して、北日本版または西日本版のうち現在地を含まない方
     の一つのみをインストールしてた後、山座同定ナビを起動。
        備考:東日本版・全国版を使用しないのは、富士山からのイメージだと内蔵版と
              区別がつかないため。
(5H) 「エラー ストレージに山座同定ナビ用の・・・」のエラーが出ることを確認。
     → 当初の問題に変化がないことの確認
(5I) 「北日本版/初期化完了」または「西日本版/初期化完了」のポップアップメッセー
     ジが表示されることを確認。(ポップアップは5秒程度で消えます。)
     → インストールした地形データが使用されている事の確認
(5J) (5H)のエラーを[閉じる]ボタンで閉じた後、他にエラーが出ないことを確認。
     → 他に起動時のエラーが無いことの確認
(5K) [山座撮影]ボタンをタップすると、
       * 北日本版なら鳥海山山頂からのイメージ
       * 西日本版なら石鎚山山頂からのイメージ
     が描画されることを確認。
     → インストールした地形データが使われていることの確認

(5L) 一旦山座イメージを終了し、(5G)でインストールした地形データをアンインストー
     ルした後、「山座同定ナビ地形データ(全国版)」をインストールして山座同定ナビ
     を起動。
(5M) 「エラー ストレージに山座同定ナビ用の・・・」のエラーが出ることを確認。
     → 当初の問題に変化がないことの確認
(5N) 「全国版/初期化完了」ポップアップメッセージが表示されることを確認。(ポップ
      アップは5秒程度で消えます。)
     → 全国版地形データが使用されている事の確認
(5O) (5M)のエラーを[閉じる]ボタンで閉じた後、他にエラーが出ないことを確認。
     → 他に起動時のエラーが無いことの確認
(5P) GPSが現在位置を確定するのを待つ。
(5Q) [山座撮影]ボタンをタップすると、現在位置からの山座イメージが描画されること
     を確認。
     → GPSでの現在位置取得が正常に機能しているかの確認。
(5R) ジャンプ機能([ヘルプ]→[使用方法]の⑫参照)を使用して現在地以外からの山座イ
     メージが正常に描画されることを確認。
       備考:ジャンプ機能使用のコツ
             まず、対地高度=3000m 視程=300Km 焦点距離=25mm 山選択=百名山のみ
             で現在地から山座撮影すると広範囲の百名山が表示されます。これをジャ
             ンプ機能で渡り歩けば、全国の山を巡ることが出来ます。

(5S) [ヘルプ]→[使用方法]を参照して、色々な機能が正常に動作するか確認してください。
       備考:「エラー ストレージに・・・」の場合、以下の機能は動作しません。
              * [その他]タブ→[描画条件の保存]
              * [その他]タブ→[描画条件の復元]
              * [その他]タブ→[その他設定等]→[マイ設定の登録]
              * [その他]タブ→[その他設定等]→[マイ設定の呼出し]

6.描画設定保存の動作の確認

「エラー ストレージに山座同定ナビ用のディレクトリを作成できなったため・・・」
が起きているにもかかわらず"Devicelnfo.txt"が作成されているという矛盾した状況が発
生しているため、この調査のため、以下を調べてお知らせください。

(6A) 山座イメージが表示されている状態(5F/5K/5Q何れでも可)で、[その他]タブの
       * [描画条件保存]ボタン
       * [描画条件復元]ボタン
     が利用不可状態(文字が他のボタンより薄く表示された状態)になっているか確認。
     → ストレージエラーなら使用不可になっているはずなのですが???
(6B) (6A)で[描画条件保存]使用不可になっていないなら、これをタップし、次に[保存]
     をタップする。ここで何かエラーが出るか?
(6C) (6B)が正常に行えたなら、[描画条件復元]ボタンをタップし、復元が行えるかを確
     認。

以上、よろしくお願い申し上げます。

http://soft-design.world.coocan.jp/SD_Navi/SD_Navi_Home.htm

 
 
》記事一覧表示

新着順:23/64 《前のページ | 次のページ》
/64