teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:7/57 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

参考:Runtime Permissionsについて

 投稿者:板主  投稿日:2018年 3月16日(金)14時12分48秒 ntgnma102204.gnma.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  通報 返信・引用
  山座同定ナビは、(現在位置を取得するため)GPSへのアクセスと、(地形データや描画設定
を読み書きするため)ストレージへのアクセスを必要とします。
GPSやストレージへのアクセスは、悪意を持って作られたアプリが利用すると大きなトラ
ブルとなるため、Androidではユーザーがアプリにこれらの許可(Permission)を与えた場
合のみアプリはこれにアクセスできます。

(これまでの山座同定ナビのように)「Runtime Permissions」に対応していないアプリの
場合、および(「Runtime Permissions」が実装されていない)Android5以下の場合、イン
ストール時にユーザーにこれらへのアクセスの確認を求めて承認された場合のみインストー
ルを行い同時にアプリに許可を与えます。(承認しないとインストールできない)

これに対して、Android6以上で「Runtime Permissions」に対応したアプリの場合は、ア
プリ実行中に必要になった時にユーザーに承認を求めます。(山座同定ナビはGPS/ストレー
ジへのアクセスが必ず必要なため、起動時にこれを求めます。)

GoogleはAndroidのセキュリティーの向上のため、今夏以降に新規にリリースするアプリ、
および今秋以降に更新するアプリに「Runtime Permissions」への対応を義務付けしてお
り、今回はこの対応です。

既にインストール済の山座同定ナビを更新する場合は最初のインストール時に許可が済ん
でいるので、Ver1.0.20180317に更新しても改めてユーザーに承認を求めることはありま
せん。
Android6以上に新規にインストールした場合、山座同定ナビの初回起動時にGPS・ストレー
ジへのアクセス許可を求めるダイアログが表示されます。

http://soft-design.world.coocan.jp/SD_Navi/SD_Navi_Home.htm

 
 
》記事一覧表示

新着順:7/57 《前のページ | 次のページ》
/57